×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME管理者のこと立ち呑みデータベース地域50音黙示録掲示板ブログ版

角屋

■ 角屋
【ふれこみ】
天神駅前の小料理立ち呑み

福岡、博多という。この地名は知っていても、「天神」という地名は訪れたことがある人以外には、それほど知られていないのではないでしょうか?むしろ中州の方が有名かも?
天神はコンパクトにまとまったこの福岡市内では最大の繁華街で、渋谷と新宿と銀座が一緒になったような街です。駅は西鉄福岡駅、地下鉄天神駅があり、空港までは20分弱、新幹線のある博多駅まではわずか3駅、と交通至便。また地下街が大きく雨の日や暑い日、寒い日などは非常に便利な街でもあります。地上には渡辺通という大きな道路があり、その道路側はビジネス街で、会社員やOLなどが闊歩しています。

その渡辺通から天神駅のガードを挟んで向かい側。その地区は賑やかな商店街で、古から飲食店や飲み屋などが立ち並ぶ一角。最近では岩田屋Zサイドなどの再開発からか、おしゃれなお店が出来はじめ、若者の多い街となっています。今回、行った「角屋」はその一角の飲食店ビル「角屋会館」の1階にある立ち呑み屋です。お店はは地下が牛丼屋で、上の方の階にはラーメンや焼肉のお店があるようです。もちろん私は1階へ。

店はかなり広く、おそらく30人ぐらいが押しかけてもまだ少し余裕がありそうなほど。奥のほうには厨房があり、頭に三角巾をつけたおばちゃんたちが忙しそうに働いています。その厨房の前にはカウンターがありますが、そこは呑むところではなく、つくり置きした料理を置く場所になっており、煮物などの料理はそこに並んでいます。すぐそばには引き戸にガラスをはめ込んだ冷蔵庫が置いてあり、そこには刺身など生ものの皿が並べられています。注文は「150円」「250円」などと印刷されているチケットを自動販売機で買い、厨房のおばちゃんに渡して商品名を告げると完了、煮物などをすぐに温めてくれます。雰囲気は呑み屋といううよりは立ち食いの定食屋のようです。

フロアには座って飲むなら4人ぐらいが座れそうなテーブルが10台ちかく置いてあり、この日は土曜のお昼時とあってか、すでに4人と1組み(2人)が杯を傾けていました。私もさっそく、自動販売機で生ビール(390円)と200円のチケットを買い、カウンターへ。「だし巻き玉子」や「くしかつ」など美味しそうな料理が並ぶ中、私は名物の「博多がめ煮」をいただきました。がめ煮とは「筑前煮」とも呼ばれる博多の郷土料理で、語源はありあわせのものをカメで煮込んでつくったからとか、秀吉の朝鮮出兵時に「どろがめ」と呼ばれた兵士たちがありあわせのものでつくったから、などといわれています。まあ、ようは煮物なのですが、あっさりしていて非常に美味しい、いかにも博多のおふくろの味で、しかも量が多い、ビールがすすみます。

で、昼間っからビールをおかわり。今度は料理が足りなくなったので、250円のチケットも買い「しめさば」を冷蔵庫からチョイスしました。このしめさば、250円とは思えないような絶品、このサイトではよく言いますが「座った食べたら倍の値段、料亭だったら10倍の値段」といった感じ、これだから立ち呑みはやめられません。


仕上げに「おにぎり」(100円)をいただき、まだ高いところにお天道様がある天神の街へ。あー福岡は素晴らしい。

※ちなみに自動販売機で買ったチケットは有効期限なし、その日使わなくてもいつでも使用可能だそうです。


【メニュー】
●飲み物 生ビール390円瓶ビール(大)450円、淡麗生(大)380円 黒ビール400円 日本酒250円吟醸酒400円 特上酒500円 焼酎(麦、芋、蕎麦)180円 酎ハイサワー250円 ライム・カルピス・レモンサワー250円 そのほかサワー類・カクテル類 300円


●おつまみ <300円>串かつ盛り合わせ 手羽煮 酢どり
        <250円>がめ煮 だし巻き玉子 肉じゃが しめさば
        <200円>冷やっこ サラミ 漬物 なんこつ唐揚げ
        <150円>スパゲッティサラダ たこわさ 板わさ 冷やしトマト ポテトサラダ
        <100円>おにぎり おでん(各1個) とりから(1個) 丸干しイワシ 等など


【住所・営業時間】
福岡県福岡市中央区天神2丁目10-12-1F
西鉄福岡駅徒歩1分 地下鉄天神駅徒歩約3分
営業時間10:00〜23:00


【おすすめ度】★★★★(満点は★5つ)駅近な上、料理は安くて旨いし、こんなのところが会社や下車駅の近くだったらかなりキケンです。

【女性おすすめ度】★★★★ 本文中にも書きましたが、雰囲気は定食屋で、ビルの上下は食べ物やさんなので、福岡の女性なら問題なく入店できるでしょう。

【一緒の行くなら】黒木瞳さん。福岡県八女郡出身だそうで、八女といえばお茶が有名ですが、一緒に焼酎を呑みたいなー。
<2005.0703>

HOME管理者のこと立ち呑みデータベース地域50音黙示録掲示板ブログ版